面接での意外なNG理由5選 ~直接求職者には伝えられない?採用の裏側

お見送り
目次

面接での意外なNG理由5選 ~直接求職者には伝えられない?採用の裏側

面接でお見送りになるケースについてお伝えいたします!

一般的にはコミュニケーション能力やスキル・方向性の違い・ほかの候補者の方が良い

など企業や人材紹介会社から送られてくるお祈りメールはそんなごく当たり前のものが多いでしょう。

実際には具体的に何でNGなのか?それは企業と紹介会社のみぞ知る領域です。

今回は実際にあったNG理由をいくつかご紹介いたします。
志望動機のつくりかたはこちら

1.面接にその時計?

身だしなみスーツなどは言わずもがなですが、時計はちゃんと選んでいますか?

ビジネスシーンにあった時計を選ぶことも大切です。

G-SHOCKやアップルウォッチは、硬い人事の方だと心証を悪くします。

実際にあったのは「ガガミラノ」を面接でつけていたのでNG

「ガガミラノ」持っているなら普通の時計も持っているはず、面接を勘違いしてないか?

とのことでした。厳しい!

ちなみに身だしなみで見落としがちなのは靴です!

ホストのようなとんがった靴やカジュアルな色はNG。汚いのももちろんNGです。


2.ちょっとあまりにも体型が、、、

デブ

デブっというだけで面接に落とされることは多々あります。

もちろんスキル・人物面が問題なくてもデブというだけで落とされた方は今まで数多く。

オフィスの通路歩けないよね?うちのデスク小さいからなぁ。病気にならないか不安。

などなど、体調管理・体型維持が普段からできている方なのかも体型から判断されてしまいます。

もちろん、こんなお見送り理由は伝わることは無いでしょう。

ただ、心当たりある方は気を付けてください。

逆に痩せすぐもNG。体力がなさそう、本当に健康なの?

偏見もありますが、普段から心がけている必要があるでしょう。


3.紹介料安くならないかな?

良い人だけど紹介料払うほどではない。紹介料下げられない?

紹介会社経由ではよくあります。紹介会社も検討はしますが、一件一件に特別な対応していたらキリがないので基本的にはお見送りになります。

もちろん紹介会社の都合なので求職者には伝わりません。

かと言って、紹介会社から面接行ったにもかかわらず紹介会社を通さずに入社することは絶対NGです。というよりそんなことをする会社は信用ならないので入社しない方が良いでしょう。

ごくごくたまーに面接で直接連絡先を交換して直接内定の連絡をする、紹介会社には内緒にしてくれと頼まれる。そのような行為に紹介会社は多額の罰金設定をして抑制しています。

4.入室時にも注意

入室

入室時、最初のインターフォン、もっと言えばエレベーターから、もっともっと最寄り駅から会社までの間に誰に見られているかわかりません。

いじわるな会社では、人事がわざわざ見回りをしたりしています。

私も面接をしていた時は、ご案内を担当した事務の方に求職者の印象や態度を聞いてから面接に入っていました。

会社の近くで煙草を吸うなどもNGです!

どこで誰が見ているかわからない。

部屋で面接官を待っている間、だらしない恰好してないですか?

見えないところが一番、面接官が気にするところでもありますので要注意です。

5.忘れ物はありませんか?

実際にあったのは面接官の名詞を机に置きっぱなしにしてしまった。

最悪です、、、

面接の印象が良ければ、内定出ることもありますが、

当落線上にいる人にとっては致命的です。

面接官の気持ちになると、わかると思います。

だらしないなどの印象ももちろんですが、何より自分の名詞を置いて帰られたことは

心証を悪くするでしょう。

他にもNG理由は様々です!

自分で自覚していないこともきっとあるはず。是非、一度ご相談ください。

参考
初めての転職面接~マナーや対策ポイントを押さえて一発内定
離職期間(ブランク)は転職で不利?好転させる選考テクニックを大公開!
転職回数が多くても大丈夫!内定がもらえる秘訣を大公開

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

人材紹介会社にて約6年勤務。
人事責任者としての経験もあり、求職者側・企業側双方の視点から人事を学んでおります。

コメント

コメントする

CAPTCHA


目次
閉じる